前も書きましたが、管理人の一番好きな女優は波瑠さんです。
ショートカットが日本一かわいいのは間違いないのに、ロングヘアーもかわいいので日本一なんでしょうね。
今年で一番大切なドラマになりそうな予感がします。




 今夜10月14日スタートドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、主演の女優・波瑠が演じるヒロイン・大桜美々の華麗なヘアスタイル遍歴を写し出すシーン写真が公開された。

【写真】ロング、セミロング、ショートなど『#リモラブ』“美々”波瑠の髪型遍歴

 本作は、面倒な恋愛より一人がいいと悠々自適の人生を送っていた女性産業医が、「このままでは一生ひとりかも」と孤独と焦燥を感じ、そこから恋のぬくもりを不器用に追い求める恋愛ドラマ日本テレビの連続ドラマには2年ぶりの主演となる波瑠が、ドSで完璧主義な産業医・大桜美々を演じる。

 「社員よ健やかに生きやがれ」をモットーに、社員たちの健康を守るため産業医として忙しい日々を送る大桜美々(波瑠)。会社の実情や忖度(そんたく)は受け付けない完璧主義・口うるさくドSな彼女のやり方は、社内から“診療室の独裁者”と恐れられている。物語は今から半年前にさかのぼる。「コロナパニック」。新しい日常は、産業医の彼女にとっては対応に追われる苦難の日々。でも、その努力でなんとか会社とその社員たちを守れた、と自負もしている。ただ、その嵐が彼女に「恋をしたい」という謎の感情を抱かせることになろうとは。オンラインで知り合った相手にSNSで恋をした美々。恋した相手はどうやら社内にいるらしい…。

 第1話で明らかになるのが、美々のこれまでの“恋愛遍歴”。2011年、当時付き合っていた彼氏から「僕がずっと好きだったのはフランス料理(=美々)だ。でも僕は気づいた、本当に好きなのはお茶漬なんだ」と別れを告げられた過去が。これをきっかけに、美々は男の人を食べ物に例える癖がついた。その癖は、2020年になった今も続いている。

 公開されたシーン写真には、美々のヘアスタイルの変遷が写し出されている。現在の美々はショートヘアだが、第1話ではロングヘア、前髪なしショートセミロングなど、恋愛遍歴とともに変化する美々の華麗なるファッション遍歴を披露している。容姿は変わっても癖は変わらない、美々のユニークな“男性食べ物例え”も見どころだ。

 新水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』は、日本テレビ系にて今夜10月14日より毎週水曜22時放送。

ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』波瑠演じる大桜美々の髪型遍歴 (C)日本テレビ


(出典 news.nicovideo.jp)