女優とアイドルのニュースまとめ

日々活躍する女優やアイドル、今は懐かしもう一度見たい女優やアイドルについて日々書いていきます。
おすすめは誕生日のカテゴリー検索です。
自分と誕生日が同じだったら応援に力が入るかも!

    カテゴリ:必殺技 > YouTube



    (出典 biz-journal.jp)


    これはYouTubeのカテゴリーだと大人セクシーですかね。
    川口春奈の本気はとてもすごいです。
    いや、まだ本気を出してないかもなので、そこが知れないです。

    皆様、はーチャンネルが面白かったらチャンネル登録をお願いしますヾ(≧▽≦)ノ
    あとこのブログも読者登録をお願いします!



    【川口春奈のYouTubeが評判だが、かわいいのとセクシーなのでなんか恥ずかしくなって直視できない】の続きを読む


    食べっぷりがいい女性は魅力的ですよね。
    あと、今の体型とのびのびとしてる様がとてもかわいいです。
    磯山さやか史上今が一番輝いている気がします!


    タレント磯山さやかが24日にインスタグラムを更新。自身のYouTube公式チャンネル「いそちゃんねる」についてつづり、反響を呼んでいる。

    ■記念すべき初投稿は…


    22日にYouTubeチャンネルを開設した磯山。記念すべき初投稿は、自身の大好物だという唐揚げをただひたすら食べるという内容だ。ときおり雑談はあるものの、無言になる箇所も多く、磯山も「面白い? これ見てて」とコメントしていた。

    そして、インスタグラムでは、この動画について「ただただ唐揚げを食べるだけの私を、見守ってくださり恐縮でございます。私が自分らしくいられる瞬間は、唐揚げを食べてる時だと思ったので、挨拶がてらのゆる動画でスタートさせていただきました」とつづっている。

    関連記事:平愛梨、妹のために作ったお弁当 「Uberの容器再利用」に親近感

    ■まさかのデビュー作に驚くファンも

    最近ではさまざまな芸能人がYouTubeに参入しているが、初投稿の動画は自己紹介が一般的だろう。まさかの唐揚げ実食動画に、ファンからは「唐揚げから入るとは…」「まさかの唐揚げかい!」「期待を大きく裏切る最高のデビュー作」といったコメント寄せられている。

    また、「おいしそうに食べますね」「唐揚げ食べたくなりました」「めっちゃかわいかったです!」と食べっぷりを評価する声もみられた。

    ■食べっぷりのよい女性に魅力を感じる人は…

    しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名に調査したところ、56.3%が「食べっぷりのよい女性に魅力を感じる」と回答。性年代別で調査したところ、若い年代にとくにその傾向が強く、10〜20代は7割超えで30代でも6割が該当している。

    食べっぷりのよい女性

    大食いや食リポをするわけではなく、磯山がただただ唐揚げを食べるというゆるさ満点の内容に笑顔になるファンが続出した今回の動画。はたして、次はどのような内容が投稿されるのだろうか。

    ・合わせて読みたい→日高屋の「冷凍唐揚げ」が超コスパ トースターで調理したら圧倒的なうまさに

    (文/しらべぇ編集部・二宮 新一

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
    対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

    磯山さやかがYouTubeデビュー 予想外の内容に「最高」とファン歓喜


    (出典 news.nicovideo.jp)


    ↓グラビア写真集めだあよ。 【磯山さやかが唐揚げ食べてる。磯山さやか史上今が一番かわいい☆グラビア写真まとめもあるだよ。】の続きを読む


    これ実際のWikipediaを見ながら視聴できればさらに楽しかったのでしょうが、もう書き換えられている部分もあるみたいです。
    本人がWikipediaの間違いをただすのは面白い企画ですね。


     元乃木坂46メンバーで現在は女優として活躍する井上小百合9月12日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。「【井上小百合ウィキペディアを見て自己紹介したら、訂正する箇所がたくさんありました【Wikipedia】」と題した動画を公開した。

    (参考:白石麻衣のYouTubeデビューで押さえたい、個性豊かな乃木坂OGの個人チャンネル

     今年の4月27日をもって乃木坂46を卒業した井上。現在は「女優として活躍したい」という目標を叶えるべく、堤真一や勝村政信、高橋克実ら実力派俳優が多数在籍する芸能事務所シス·カンパニーに所属している。そんな井上は「まだまだ私のことを知らない方がたくさんいらっしゃると思うので、私のWikipediaに沿って自己紹介をしながら、『むむっ』と引っかかったところに訂正を入れていきたいと思います」と今回の動画の趣旨を説明した。

     早速、自身のWikipediaを見て井上は、名前の横に「(アイドル)」と記載してあることに、「こないだ卒業させていただいたんですけど、まだアイドルってあるね。カッコは要らないかなぁ」と笑顔でツッコミを入れる。そして写真を見て、「この写真は何なんですかね? 絶対盗撮ですよね。これいつの写真なんだろう」と呟いた。

     続けて人物欄に「『さゆにゃん』という愛称は永島聖羅が名づけたが、井上は『さゆ』の方がよいのではないかと考えている」と記述されていたが、これについて井上は「(さゆにゃんを)嫌って言うのは失礼だと思ったから。その当時はまだ仲良くなかったし、言えなかったんです」と説明しつつ、「でも今では(事務所の先輩の)八嶋智人さんがあえて“さゆにゃん”と呼んでくれているので、それはうれしいです。ただ、自分で『さゆにゃんって呼んでください』と言うのは気持ちが悪すぎて言えない」と正直な思いを明かしていた。

     また「松村沙友理から『さゆりんご』と呼ばれたこともあった」という記載については「松村沙友理ちゃんから『さゆりんご』と呼ばれた事はありません。何故なら松村沙友理ちゃんが『さゆりんご』だからです。これはちょっとよく分からないですね(笑)」と全否定していた。

     「乃木坂46では伊藤万理華·井上小百合·中元日芽香で『温泉トリオ(湯けむり3姉妹)」わだかまりトリオを結成している」という記載についても、「結成したことはありません。今でもすごく仲良いですよ。連絡も取り合ってます。けど、そんなグループは結成した覚えはないです」と否定。それから「ファンの方からはそう呼ばれていたのかなぁ。私たち『温泉トリオ』みたいな? そんな呼び方されたことはなかったけどな」と微笑んでいた。

     ほかにも数々の記載についてツッコミを入れていた井上。スリーサイズも記載されていたが、「公表したことも測ったことも1度もなくて、まったくの嘘なので信じないで頂きたいです」とコメントしていたが、最後には「基本的にすごいですよね。ここまでの情報を書いてくれるなんて。感動しました」と素直な思いを明かしていた。なお、動画の最後には「色々自分の歴史を振り返ったわけですけれど、もし『(Wikipediaを)編集できるよ』って方がいたらこれを見て修正をお願いします」と呼びかけている(※記事内のWikipedia情報は動画に準じた内容)。

    (中山洋平)

    動画サムネイルより


    (出典 news.nicovideo.jp)

    井上 小百合(いのうえ さゆり、1994年12月14日 - )は、日本の女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである。埼玉県本庄市出身。身長156 cm。血液型はB型。シス・カンパニー所属。愛称は、さゆにゃん。 1994年12月14日、埼玉県で生まれる。誕生時、種の蒔かれていない庭の
    73キロバイト (9,373 語) - 2020年9月14日 (月) 08:57




    ↓さゆにゃんは水着グラビアも結構やっていました(^_-)-☆
    【元乃木坂46の井上小百合が自身のWikipediaの「スリーサイズはまったくの嘘」☆写真集めもあるだよ。】の続きを読む


    てんちむ CH - YouTube

    (出典 Youtube)


    あまり自慢げに大麻やってみたとかは言わない方がいいことはわかりました。
    てんちむさんも言わなければよかったのに。




    俳優の伊勢谷友介さんの逮捕など、芸能人による薬物使用はたびたび大きく注目をあつめる。

    人気ユーチューバーの「てんちむ」こと、橋本甜歌(てんか)さんも先日、自身のYou Tubeチャンネル上で、豊胸の事実を隠していたことや、過去に大麻を使用したことを謝罪した。先立って、別のユーチューバーから、過去の大麻使用について暴露されていた。

    「現地が合法なら大丈夫なのではと誤認識していました」

    橋本さんは9月2日You Tubeチェンネルを更新して、豊胸の事実を隠していたことを謝罪した。そのうえで、「今回ほかにも、応援してくださっているみなさまにショックを与えてしまうような、裏切ってしまうような、私の行動について重ねて謝罪させてください」と述べた。

    「使用時には認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのではと、二重に誤認識していました。表に出る仕事をする人間として、自覚のない極めて軽率な行動だったと深く反省しています。応援してくださっているみなさまにもショックを与えてしまい、本当に申し訳ございませんでした」(橋本さん)

    具体的には明かしていないが、大麻のことだと思われる。橋本さんによると、その後は日本国内も含めて一度も使用していないという。橋本さんは「今回の件を真摯に受け止め反省し、同じ過ちを二度と繰り返さぬよう今一度自分を見つめ直し、前進していけるよう努めていきたいと思います」と繰り返した。

    弁護士「絶対に手を出すべきではない」

    実は、国内で大麻を使用することについては、処罰対象から除外されているが、大麻を所持したり、譲り受けたり、譲り渡したなどの場合、大麻取締法により処罰される。現実的には、使用の過程で、所持・譲り受けなどがあるので、大麻取締法に抵触することになる。

    一方、海外では、そもそも大麻の所持等が合法になっている国もある。もし、日本人が「合法国」で大麻を所持したり、譲り受けたりした場合はどうなるのだろうか。刑事事件にくわしい中村勉弁護士は次のように解説する。

    「大麻取締法は、所持・譲り受け・譲り渡しの罪については、『刑法第二条の例に従う』と規定しています(大麻取締法第24条の8)。刑法第2条とは、日本国外での行為について、日本国民が我が国の刑法で処罰される場合を定める規定です。

    つまり、大麻の所持・譲り受け・譲り渡しの罪については、国外でおこなわれた場合であっても、大麻取締法違反として処罰されることになります。大麻が合法化されている国だからといって、日本人が大麻を購入すること等は認められていません」

    ただし、実際には捜査が難しいことなどから、立件そのものはむずかしいという。中村弁護士は「違法な行為であるのは間違いなく、海外での使用体験で常習者となって、結果的に刑務所行きとなるリスクもあるので、絶対に手を出すべきではない」と話している。

    【取材協力弁護士
    中村 勉(なかむら・つとむ弁護士
    愛知県弁護士会所属。元東京地検特捜部検事。中央大学法学部卒、Columbia Law School卒(フルブライト留学生)、LL.M.(法学修士号)取得。
    事務所名:弁護士法人中村国際刑事法律事務所(代表弁護士
    事務所URLhttp://www.t-nakamura-law.com/

    てんちむ、過去の「大麻使用」謝罪…「現地が合法」なら大丈夫じゃないの?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【てんちむ、過去の「大麻使用」謝罪…「現地が合法」なら大丈夫じゃないの?】の続きを読む


    まあどっちでもよかったのですが、テレビの方がもっとうまくやりますかね(;^_^A
    今後どのような映像をアップするかを楽しみましょう!


     人気ユーチューバーヒカルが自身の動画の“やらせ”を認め、物議を醸している。

     問題となっているのは、8月31日アップした「【カメラ止めろ動画出したら訴えるぞ】毎日嘘の閉店セールしてる店の闇暴いたら逆ギレしてきてブチギレ口論になった…」という動画。「閉店セール」と謳いながら一向に店を閉めず、毎日のようにセールを行っている店の商品をすべて買い占めると、店はどう対応するのかという検証を行った動画で、ヒカルは訪れた古着店ですべて商品を購入し、店員からの「今日で閉めます」という言質を取ったものの、3日後には再び「閉店セール」が開催されており、店のオーナーまで巻き込みヒカルが詰めたところ、その後店舗は本当に閉店したという一部始終が収められていた。

     ​>>ヒカル、毎日「閉店セール」店の商品買い占めブチ切れられる「誰も損してないからいいだろ」<<​​​

     しかし、店の名前がどこにも書かれておらず、店舗名にモザイクが掛けられた様子もなかったこと、物事があまりにスムーズに行き過ぎていたことなどを理由に、一部視聴者の間で“やらせ”説が浮上することに。さらに、3日にユーチューバーのコレコレが生配信の中で疑惑を取り上げ、この店舗の近所に住んでいるというネットユーザーからの「この場所が服屋だったことはない」というタレコミを紹介をしたことで、騒動はより大きくなっていた。

     そんな中、ヒカルは8日に「【話します】やらせ疑惑とSNS削除について」という動画をアップし、「結構前の動画で、僕宣言してるんですよ。『俺、ヤラセもしますよ』っていう風に」と前置きしつつ、今回の疑惑ついて、「バレました」とやらせがあったことを認めた。基本的にはリアルを追い求めるために極力使わないとしたものの、今回の動画については「編集した時に、ちょっとこれヤラセ臭いのもあるけど、まあこれも1つのエンターテインメントかなと思って出したんですけど、やっぱ案の定分かりやすかったみたいで、バレたんですけど」と自身でも違和感を抱いていたことを明かした。

     ヒカルは今回やらせを行った理由について、「僕も有名になってきて闇に突っ込む系をガチでやり過ぎたら本当に危ないっていうのを、影響力をつけるごとにどんどんどんどんね思ってきちゃって」と危険を感じる反面、“闇を暴く系”は自身も好きで続けたいという想いを抱いており、その結果、「架空のものを作り上げて、実際に現状そういうのが行われてるっていう闇が世の中にある訳で、それを作り出して注意喚起になればなっていうのが狙いだった」と、実際に存在するであろう“闇”を自身で作って注意喚起しようと思ったとのこと。また、今後もやらせ動画をアップするものの、「視聴者のみなさんが判断して見抜いてください」としていた。

     しかし、この動画に対しコメント欄には、「都合のいいように言い訳してるだけ」「やらせでわざわざ作った闇を暴くなんて見たくない」「今後ガチの動画を撮ったとしてもヤラセじゃないのか?と疑うと思う」という批判の声が多く寄せられていた。

     開き直ったことと今後もやらせを続ける宣言で、多くの視聴者からの信頼感を失ってしまったようだ。

    記事内の引用について
    ヒカル公式ユーチューブチャンネルより
    https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA

    ヒカル公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【毎日「閉店セール」買い占め騒動のヒカル、やらせを告白☆動画付き】の続きを読む

    このページのトップヘ