女優とアイドルのニュースまとめ

日々活躍する女優やアイドル、今は懐かしもう一度見たい女優やアイドルについて日々書いていきます。
おすすめは誕生日のカテゴリー検索です。
自分と誕生日が同じだったら応援に力が入るかも!

    カテゴリ:音楽 > オリコン


    22/7は声優集団で秋元康がプロデュースしたみたいですね。
    これからどんどんくることでしょう。
    AKBグループや坂道グループとも絡みがあるのでしょうか。楽しみです。




     2020年10月12日付(集計期間:2020年9月28日10月4日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、リズムゲームアプリ22/7 音楽の時間』の主題歌である22/7の「風は吹いてるか?」が1位に輝いた。

     本曲を収録した22/76thシングル9月30日に発売され、CDセールスとラジオオンエアで1位、CD読み取り回数のルックアップで5位、Twitter 6位、ダウンロード15位で1位デビューを飾った。22/7アニメチャートの首位に立つのは今回が初めてだ。

     前週まで8週連続でトップに君臨していたLiSAの「紅蓮華」(TVアニメ鬼滅の刃』のオープニング曲)は、順位を一つ下げて当週は2位に。連続記録はストップしたものの、ストリーミングダウンロードカラオケ、動画再生の4指標で1位を記録して、まだまだ勢いを持続している。10月16日の映画公開に向けて、10月10日と17日にフジテレビ系の土曜プレミアムアニメ総集編が放送されるため、本曲の動きにも注目したい。そして『THE IDOLM@STER』よりTHE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!!の「なんどでも笑おう」がルックアップ1位、CDセールス2位、ダウンロードTwitterで11位を記録してトップ3入りを果たした。

     そのほか、トップ10に初登場した楽曲は2曲。8月10日付けで19位に初登場した西川貴教ゴールデンボンバー鬼龍院翔によるユニット、西川くんとキリショーの「1・2・3」(TVアニメポケットモンスターオープニング曲)は、9月30日デジタル配信とミュージックビデオの公開を迎え、ダウンロード2位、ラジオ4位、Twitter 5位、動画再生7位で自己最高8位に。10月3日デジタル配信されたEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ呪術廻戦オープニング曲)は、ダウンロード3位、Twitter 7位、ストリーミング11位で10位に登場した。2日深夜より放送開始した『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』で連載中の人コミックで、アニメ放送と13巻刊行を記念して、東急田園都市線渋谷駅の地下2F(ハチ公改札付近)の広告スペースに大型広告が掲出中だ。


    ◎【JAPAN Hot Animationトップ10
    1位「風は吹いてるか?」22/7
    2位「紅蓮華LiSA
    3位「なんどでも笑おうTHE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!!
    4位「インフェルノMrs. GREEN APPLE
    5位「ハルノヒ」あいみょん
    6位「イエスタデイ」Official髭男dism
    7位「花に亡霊ヨルシカ
    8位「1・2・3」西川くんとキリショー
    9位「NAVIGATOR」SixTONES
    10位「廻廻奇譚」Eve

    【ビルボード】22/7「風は吹いてるか?」アニメ初登場1位、『ポケモン』OPの西川くんとキリショーが上昇


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ↓からはつばきファクトリー! 【『オリコン2位と4位のあの子たち』22/7は2位ヾ(≧▽≦)ノつばきファクトリーが4位だ!(^^)!☆どちらも動画あるで。】の続きを読む


    Chic」をキーワードに活動を続ける。最高4人組ユニットであるという想いから「ベスト・フォー」と称し、同名称楽曲をリリース。アイドル枠を超え全て音楽ファンに愛されるグループを目指している。 グループ名は、アレハンドロ・ホドロフスキーの映画「リアリティのダンス」と、ザ・シャッグスフィロソフィー・オブ・ザ・ワールド」オマージュ。
    126キロバイト (1,793 語) - 2020年8月28日 (金) 07:11



    「ドント・ストップ・ザ・ダンス」情報
    アイドルグループ:フィロソフィーのダンスのメジャー・デビュー作となるシングルで、新たな一歩を踏み出す彼女たちの決意が込められた一曲。
    c/w曲として「なんで?」、「オプティミスティック・ラブ」、「ドント・ストップ・ザ・ダンス with DEZOLVE」を収録。

    フィロソフィーのダンスは2015年に結成ですから、相当の実力がありそうです。
    アイドルグループながらもセクシーとかっこよさに特化しているように見えます。
    そんなメンバーたちが魅せるかわいさや、歌唱力にメロメロになりそうです(^_-)-☆




    ↓ラジオのレギュラーも決定!絶好調だぜ!!

    FMヨコハマ(84.7MHz)では、アイドルグループ「フィロソフィーダンス」による番組、YOKOHAMA RADIO APARTMENT「踊っちゃわNight!?」(水曜日22:00~23:20)の放送を10月7日(水)からスタートします!


    YOKOHAMA RADIO APARTMENTは、月曜日から木曜日22:00~23:20に放送している「伝説のアパート」をイメージした生放送アーティストワイド番組。これからの時代を担うアーティストが日替わりでDJを担当しています。10月から、数々の音楽ファンをうならせてきた最強の四人組アイドル「フィロソフィーダンス」が、新たに水曜日に登場します。お楽しみに!
    ▼奥津マリリ
    いつかラジオレギュラー番組を持ちたいとずっと夢見ていました!
    それが幼き頃からよく聞いていたFMヨコハマで叶うことが本当に嬉しいです!!
    皆様に楽しみにしてもらえる番組になるようにいい声で頑張ります!!

    ▼佐藤まりあ
    フィロソフィーダンス初のレギュラーラジオ番組が始まることになりました!
    普段からおしゃべりなわたしたちの空気感をそのまま皆様にお届けできるようなワイワイ賑やかな番組にしていけるように頑張ります!

    ▼日向ハル
    グループラジオ番組を持つことは目標の一つだったのでとても嬉しいです。私達の音楽ルーツやそれぞれの哲学をこの番組を通してたくさんお届けする予定なので楽しみにしててください。これから毎週水曜は横浜のみんなを踊らせるぞ~!!!

    ▼十束おとは
    生まれも育ちも横浜!横浜Loveな浜っ子なので、この度グループレギュラー番組を持つことができて本当に本当に嬉しいです。リスナーさんの癒しとパワーになるような番組になるよう、頑張ります!私たちとハッピーな水曜の夜を過ごしましょう!

    • 番組情報
    [番組名] YOKOHAMA RADIO APARTMENT「踊っちゃわNight!?」
    [放送時間] 毎週水曜日22:00~23:20 ※初回放送は10月7日(水)
    [出演者] フィロソフィーダンス




    Fm yokohamaオフィシャルサイト:https://www.fmyokohama.co.jp
    FMヨコハマは、神奈川県のFMラジオ局。周波数84.7MHz、関東一円でお聴きいただけます。
    パソコンスマホからは、radikohttp://radiko.jp/#!/live/YFM)でお聴きください

    配信元企業:横浜エフエム放送株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    ↓はリーダーの奥津マリリさん。セクシーなのだよ。



    (出典 karejixx.com)

    【『オリコン2位のあの子』フィロソフィーのダンス「ドント・ストップ・ザ・ダンス」がデビュー曲ながら2位!☆ラジオのレギュラーも決定!】の続きを読む


    のっちです。かしゆかです。あーちゃんです。
    私たち3人合わせてパフュームです。 
    でしたっけ?順番がちょっと自信ないです(;^_^A

    いつまでもスタイルを変えずにミュージックシーンを戦う姿が最高です!

    「Time Warp」
    20年にメジャーデビュー15周年、結成20周年を迎えた、Perfumeの18年3月に発売された「無限未来」から2年6カ月ぶりとなるシングルで、アニバーサリー・イヤー締め括り事業の第二弾となる作品。
    c/w曲として、映画「屍人荘の殺人」の主題歌「再生」を収録。


    今週はキスマイがトップ。
    NiziU、YOASOBI、米津玄師が名を連ねます。

    米津玄師の「感電」はわれらが森香澄アナが歌っているので、こちらもぜひ聞いてみてください。







    (出典 img.sirabee.com)

    (出典 i.pinimg.com)

    (出典 www.cinra.net)



    女性シンガー・ソングライター:あいみょんの19年10月に発売された「空の青さを知る人よ」に続くシングルで、多部未華子が主演を務めるドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主題歌です。

    動画はCDTVで披露したフルサイズのやつです。
    お気に入りの箇所は1分ごろのサビ前のシャウトです。
    これから盛り上がるだろうことがわかる期待感が詰まっています。

    4位にはNiziUの「Make you happy」がランクインです。
    これから次々と1位を獲得していくことが間違いないグループですね。

    5位の「夜に駆ける」YOASOBIは以前に池谷実悠さんが歌ったものを取り上げたことがありましたが、疾走感がある名曲でした。







    (出典 www.lmaga.jp)

    (出典 img.ananweb.jp)

    (出典 voguegirl.jp)

    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)

    (出典 www.crank-in.net)

    (出典 s-style.machico.mu)


    このページのトップヘ